お問い合わせはこちらから

一般歯科、小児歯科、口腔外科、矯正歯科、予防歯科

倉敷の予約なしで行ける歯医者、虫歯治療の待ち時間と初診時のポイント

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

倉敷市玉島のさわき歯科では、虫歯の診察、治療は予約なしで行っています。

一般的に歯医者は、予約診療を基本としているところが多いです。

 

当院は開業して45年を超えずっと通っていただいている患者様が多く、予約なしの診察もご要望が多いことがわかりました。

 

また、仕事がいそがしくなかなか休みが取れない方からも、「予約なしで虫歯の診察をしてもらえて良かった」という声をいただいています。

クリックすると拡大します

 

クリックすると拡大します

 

そのお声を尊重させていただき、当院では予約なしで診療を行っています。

ホワイトニングについては予約になっています。

 

今回の記事では、予約なしで虫歯を診療するときの待ち時間と初診時に診療、治療をよりスムーズに行っていただけるポイントについてお伝えします。

 

予約なしで行く歯医者、虫歯治療の待ち時間と初診時のポイント

まずは、お問い合わせが多い、待ち時間についてお伝えさせてください。

 

予約なしで来院される場合の虫歯治療の時間

待ち時間については、その日のご来院状況に左右されます。

 

空いているときは、問診票を書いてもらいカルテを作る時間として10分ほど。

混雑しているときは、最大60分ほど、お待ちいただく可能性があります。

 

今までの様子をみていると、月、金、土の午前中が、ご来院されている患者様が多いように思います。

 

また、矯正歯科、予防歯科、口腔外科がある日は、予約診療になっているので、その日は待ち時間が長くなります。

矯正歯科、予防歯科、口腔外科の日程はページ下のカレンダーからご確認ください。

 

予約なし虫歯診療の流れ

受付

患者情報記入

待つ

呼ばれる

診察

レントゲン撮影

治療


終了後、お会計

という流れになります。

 

診察時間は、おおよそ1時間ほど診ておいてください。

 

虫歯の程度によって診察時間はどれほど変わるのか?

虫歯の程度によって診察時間はそれほど変わりません。

が、ご来院いただく回数が増えると思います。

 

虫歯には、進行状態によって段階があります。

 

歯には表面から、エナメル質、象牙質、歯髄となっています。

エナメル質の方は軽度の虫歯、象牙質は中等度、歯髄は重度になります。

 

表面上のエナメル質までの虫歯、象牙質までの虫歯であれば、レジンで充填して処置を終わるか、範囲が広い場合は歯の型をとって、銀歯を作る必要がでてきます。

 

その場合は、歯の型をとる処置を行うため、また再来していただく必要もあります。

 

しかし、歯髄まで達している重度の虫歯の場合、虫歯部分を大きく削ることがあります。

 

歯の神経に影響が及んでいる可能性もあるので、繋がっている神経を抜く処置を行うことが多いんですね。

 

歯の神経を抜くってどういう処置なの?

あなたも歯の神経を抜いたり、とった経験がありますか?

ないのが一番ですが、とられてる方も多いと思います。

 

しかし、実のところ、歯の神経を抜くのではなく、歯髄と神経のつながりを切ることで虫歯の侵食を防いでるんですね。

 

物理的に言えば、抜くのではなく切ってるんです。

 

どうして虫歯で神経を抜く必要があるの?

歯髄に達した虫歯をそのまま放っておくと、その歯につながった神経も侵食されていきます。

 

その結果、神経からもっと虫歯の毒素が全身に回り、感染症や心臓の病気につながることがあります。

 

そのため虫歯が歯髄に達していると、神経をとる処置を行います。

 

初めて受診されたあとにも、数回ご来院いただく必要が出てくると思います。

 

予約なしで診療するときのポイントは?

歯医者を受診するときに教えて欲しいのは、持病のある方、いつも飲まれている薬がある方です。

 

また、よくいただくお問い合わせに、歯医者受診前に歯みがきをした方が良いのか?

というご質問がありますので、お応えします。

 

初診時に教えて欲しいお薬とは?

持病のある方、常時内服されている薬がある方は、お薬手帳をお持ちください。

初診時に以下のお薬を飲まれている方は、治療の際に注意が必要なので、お薬手帳をご持参ください。

  • 抗凝固剤
  • 高血圧
  • 糖尿病
  • 骨粗しょう症

また、今までに薬剤でアレルギーが出たことがある場合は、診察時に教えてください。

 

歯医者に行く前は歯みがき?受診前の歯みがきについて

さわき歯科医院では、診療前にブラッシング(歯みがき)を歯科衛生士が行いますので、歯磨きをしてこなくても大丈夫です。

 

お使いの歯ブラシをご持参ください。

お忘れした場合は、院内の滅菌歯ブラシ、新しい歯ブラシで対応しますので、大丈夫です。

 

予約なしで行ける歯医者 さわき歯科医院

歯医者では、銀歯などの詰め物や入れ歯など、歯科技工物の関係で予約診療の方が予定を組みやすく患者さんをお待たせしなくてすみます。

 

そのため、現在は予約なしで診療をしてる歯医者はかなり少ないでしょう。

 

しかし、その分、患者さんの状態によっては1回の診察で時間が足りなくなってしまい、治療期間が延びる可能性もあります。

 

さわき歯科医院は開業して45年を迎えました。

 

地域の皆様に支えられながら、予約なし診療を続けています。

 

あなたがもし、急に歯が痛くなったり、ふと空いた時間に歯医者に行きたいのを思い出したとき、お越し下されば幸いです。

 

お気軽にお電話ください。

スタッフ一同、お待ちしています。

 

上のボタンをクリックすると電話がかかります

 

 

もっと歯を白くしたい、みんなの前で口を開けて笑いたい、自撮りするとき歯が気になる、

そんな悩みはありませんか?

ホワイトニングの費用やかかる時間、オフィスホワイトニングとホームホワイトニングの違いをご説明しています。

詳しくは下の写真をクリックしてご覧ください。

この記事を書いている人 - WRITER -

Comment

  1. […] 倉敷の予約なしで行ける歯医者、虫歯治療の待ち時間と初診時のポイント 2020-02-17 […]

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 新倉敷 倉敷市玉島の歯医者 さわき歯科医院 , 2021 All Rights Reserved.